効率の良いチューバ練習法をあなたのモノに

【重要】効率・思考・音量・音色・音の響きをここから一気にレベルアップ!練習効率の限界を打ち破るチューバ練習法を無料公開中!詳細はこちらをクリック

チューバ奏者はここから始まる

 
  2017/12/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
自分の悩んだ経験・実践してきた練習法・考え方を通して、悩める学生のチューバ奏者を吹奏楽とチューバが楽しめるようにサポートする『チューバ奏者サポーター』|「効率」「思考」「音量」「音色」「音の響き」を鍛えるノウハウを現在提供中。 ※プロの方や全国大会出身者ではなく、初心者の方と本気で練習に悩んでいる方専門でサポートをしている。
詳しいプロフィールはこちら

んにちは!
チューバ奏者サポーターのユウです!

 

今日は、
これから始まる音楽人生を左右する
練習法についてお話しします。

 

私は吹奏楽部に入り、
楽器を始めた頃、
何気なく楽器を吹いていました。

 

基礎力も何もなかった私は、

 

身体が力み、上手く音が出ない。
音が細い、音の響きがない。
出る音が小さいなど、

 

自分が散々な吹き方を
していることに気がついたんです。

 

しかし、
分かってはいてもすぐにそれを
直すことが出来ず、

 

音が全く聴こえないから、
君が吹いても意味がない

 

そんな冷たい言葉を
何度も言われていました。

 

私はそれが悔しすぎて、
吹き方を改善しようと考えたんです。

 

この記事を読んで、
実践していただくと

 

吹き方の基本が身につき、
音色が良くなり、
音量も1.5倍大きくなります。

 

また、継続して今日の内容を
実践していくことで

 

音がはっきり出るようになり、
音に厚みも生まれます。

 

反対に今日の内容を知らないと、

 

あなたは昔の私のように
音が細い、小さい、聴こえない
吹き方をし続けるようになります。

 

そして、
「周りからもっと吹け」
「やる気を出せ」など

 

言われたくないことを
言われ続けることに
なるかもしれません。

 

それほど、吹き方とアンブシュアは
あなたの音楽人生を左右する
かなり大事なものなんです。

 

なので、ここから
悪い癖を徐々に修正していき、
より上手なチューバ奏者に
なっていきましょう!

 

さて、今日は
基礎を固めるための練習
についてお話しします。

 

それはバズィング
呼ばれるものです。

 

バズィングとは、
マウスピースを使った
練習方法の1つで、

 

楽器を吹く前に
唇を振動させ、唇を慣れさせ、

 

『吹き方を癖づける』
大切な練習です。

 

そのバズィング中や演奏中に
2つのことを意識するだけで、

 

音色は良くなり、
音量も1.5倍大きくなります。

 

1つ目は、
リラックスして吹くことです。

 

マウスピースで
大きな音を出そうとして
必死に吹いても、

 

身体に力が入ってしまい
肺も締め付けられてしまいます。

 

必死に吹くという間違った方法でも
大きい音が出てるなあ
と思うかもしれませんが、

 

実際にマウスピースを
楽器につけて吹くと

 

響きが少なかったり、
音色が悪かったり、
音が遠くに飛ばないといった

 

原因になります。

 

なので、身体をリラックスさせ、
肩に力を入れず、
落ち着いて吹くことが大切です。

 

2つ目は、
正しく吹くことです。

 

その方法は
マウスピースを軽く口に当て、
唇を震わせるというものです。

 

私も最初の頃は
口をマウスピースの奥まで
入れて吹いていましたが、

 

音が鳴るだけで、息が中に
全然入っていませんでした。

 

マウスピースを
軽く口に当てるのと、
奥まで入れて吹くのとでは

 

唇から伝わる振動数が異なるので、
音量に違いが生まれます。

 

また、
軽く唇を当てるようにするだけで、
息も通りやすくなるので

 

自然と音量は上がり、
音色もよくなります。

 

バズィングは、
マウスピースの先を
小指で半分押さえ、

 

抵抗をつけるのがお勧めです。

 

すると、楽器を演奏する時と
ほぼ同じような感覚で
練習することができます。

 

この2つのことを意識し、
バズィングを実践すると、

 

正しい吹き方を癖づけられ、
良い音色、良い響き、良い音量で
吹くことが出来ます。

 

今すぐ、
3分間バズィングをしてみましょう!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

チューバ奏者サポーター@ユウより

この記事を書いている人 - WRITER -
自分の悩んだ経験・実践してきた練習法・考え方を通して、悩める学生のチューバ奏者を吹奏楽とチューバが楽しめるようにサポートする『チューバ奏者サポーター』|「効率」「思考」「音量」「音色」「音の響き」を鍛えるノウハウを現在提供中。 ※プロの方や全国大会出身者ではなく、初心者の方と本気で練習に悩んでいる方専門でサポートをしている。
詳しいプロフィールはこちら

【無料電子書籍+無料メールマガジン】
初心者の方と練習で悩んでいる方限定
※プロの方や全国大会に出たことがある方は
対象外です。

 

練習効率の限界を打ち破る
無料チューバ練習教材『Melodia Felice』

 

全ページ150ページで、
練習効率の限界を打ち破るチューバ練習法
まとめたスマホとPCで読める無料電子書籍と

 

無料メールマガジンで、ここでは言えない
上達に必須の思考をお伝えしています。

 

SPONSORED LINK







SPONSORED LINK







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です