効率の良いチューバ練習法をあなたのモノに

【重要】効率・思考・音量・音色・音の響きをここから一気にレベルアップ!練習効率の限界を打ち破るチューバ練習法を無料公開中!詳細はこちらをクリック!

学校の吹奏楽部や楽団で人間関係に悩んでいる、学生のチューバ奏者のあなたへ

 
  2017/12/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
自分の悩んだ経験・実践してきた練習法・考え方を通して、悩める学生のチューバ奏者を吹奏楽とチューバが楽しめるようにサポートする『チューバ奏者サポーター』|「効率」「思考」「音量」「音色」「音の響き」を鍛えるノウハウを現在提供中。 ※プロの方や全国大会出身者ではなく、初心者の方と本気で練習に悩んでいる方専門でサポートをしている。
詳しいプロフィールはこちら

んにちは!
チューバ奏者サポーターのユウです!

 

あなたは、
同じ楽団のメンバーや
吹奏楽部のメンバーと、

 

良い関係が築けていますか?

 

おそらく、
大人数で活動している
バンドが多いので、

 

色々な人と
対立してしまうことが
多いと思います。

 

今日の記事を読んで、
実践していただくと、

 

人間関係で悩むことは
無くなり、

 

共に音楽をする人と
良い関係を築くことが
出来るようになります。

 

音楽は
演奏者の感情や表情が
音に表れます。

 

人間関係が上手くいけば、
あんなにうなっていた音が
自然とまとまるようになり、

 

コンクールで金賞を取ることも
可能なバンドになることが
出来ます

 

今日の内容を知らないと、

 

あなたは、
周りの先輩、後輩、顧問、
同級生といった

 

ほとんど毎日、
時間を共にする人と
関係が上手くいかず、

 

その人と会うことや
人と練習することを
拒むようになります。

 

つまり、
音楽を続けることが
嫌になるかもしれません。

 

私は一度人間関係のせいで
音楽を嫌いになりかけたことがあります。
あなたには絶対にそうなって
欲しくないんです。

 

なので、そうならないために
今日の記事を読んで、
実践していきましょう!

 

さて、今日は、
人間関係を上手く保つ方法
についてお話しします。

 

音楽に携わる人と
人間関係を上手く保つコツは
全部で3つあります。

 

1つ目は、相手の考え方は、
なかなか変わらない
ということを
意識することです。

 

音楽をしている人の多くは、
自分は絶対に正しい
と考えています。

 

自分はこの方が正しいな
と思っていても、

 

相手は、
自分とは違う方法を
突き通そうとします。

 

自分の意見を
相手にぶつけてしまうと、

 

大抵の人は頑固なので、
いざこざに巻き込まれ、

 

あなたが、
音楽を続けられなくなる
ことにもつながります。

 

それほど、
音楽の世界では

 

相手の意見に
口をはさむことや
先輩に意見することは

 

とても怖いことなのです。

 

どうしても
意見したい場合は、

 

まず、
相手の実力よりも
上の実力を身につけ、

 

相手の考え方は、決して
変わらないことを意識して、
意見を伝えましょう。

 

そうすることで、
文句を言われにくくなり、

 

自分の意見を取り入れて
もらえやすくなります。

 

2つ目は、
適度な距離感を保つことです。

 

音楽をしている人は
基本的にストイックで、
プライドの高い人が多いです。

 

また、
負けず嫌いな人も多く、
上手い人に嫉妬したり、

 

コンクールで
金賞を取りたいと
常に考えています。

 

そのため、
距離感が近くなりすぎると、

 

上手い人の欠点や
あまり上手くない人の

 

聞きたくもない悪口や
陰口を聞くことも
少なくありません。

 

適度な距離感を保つことで、
相手の良い面を見て
付き合うことが出来るので、

 

良い関係をずっと
保つことが出来ます。

 

3つ目は、
相手の気持ちになって
考えることです。

 

重役を担っている人や
意見をたくさん出す人に
多くの人が不満を持ちます。

 

しかし、
部長などの重い役職の人も

 

楽団や吹奏楽部を
もっと良くしようと思い、

 

一生懸命
働きかけてくれています。

 

相手の立場になって
考えることで、

 

目に見えないような
苦労が想像でき、

 

怒ったり、恨んだり、
悲しんだりすることが

 

相手にとって
負担になることが分かるので、

 

必ず争いや悪口が
減っていきます。

 

是非この3つのことを意識して、
良い関係を保ち、
音楽を楽しんでください。

 

今すぐ、
親しいメンバーの良いところを
考えてみましょう!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

チューバ奏者サポーター@ユウ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
自分の悩んだ経験・実践してきた練習法・考え方を通して、悩める学生のチューバ奏者を吹奏楽とチューバが楽しめるようにサポートする『チューバ奏者サポーター』|「効率」「思考」「音量」「音色」「音の響き」を鍛えるノウハウを現在提供中。 ※プロの方や全国大会出身者ではなく、初心者の方と本気で練習に悩んでいる方専門でサポートをしている。
詳しいプロフィールはこちら

【無料電子書籍+無料メールマガジン】
初心者の方と練習で悩んでいる方限定
※プロの方や全国大会に出た方は対象外です。

 

練習効率の限界を打ち破る
無料チューバ練習教材『Melodia Felice』

 

全ページ150ページで、
練習効率の限界を打ち破るチューバの練習法を
まとめたスマホとPCで読める無料電子書籍と

 

無料メールマガジンで、ここでは言えない
上達に必須の思考をお伝えしています。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です