【メールコーチ】初心者の方、練習で悩んでいる方限定の特別なメールお悩み相談

 

※プロの方、全国大会出身者の方は
対象外です。申し訳ありません。

 

本気で悩んでいる方を優先したいので
大変恐縮ではございますが
よろしくお願いいたします。

 

んにちは!
チューバ奏者サポーターのユウです。

 

練習の調子はいかがですか?

 

ここでは私独自の
メールを使ったお悩み相談
通称:【メールコーチ】

 

というものについて
お話をしていきます。

 

決してひとりでは
生きていけない

 

私たちにとって、

 

友人、家族、吹奏楽部のメンバーとの
良い人間関係、
吹奏楽やチューバを楽しめる時間は

 

あなたにとってかけがえのない財産です。

 

しかし一歩間違えると、
そんな人間関係や吹奏楽も悩みや無力感、
時には耐え難い苦しみになります。

 

思いどおりにならない
どうしようもなさを感じた時
どうしていけばよいのでしょうか?

 

そんなときにこのメールコーチを
ご活用していただければと思います。

 

どうしようもなさ、今の気持ちを
声や文字にしてみてください。

 

知らない人に自分のこころを
打ち明けるのに、ためらいはありますか?

 

大丈夫です。
私は学生のチューバ奏者の方の悩みを
精一杯解決していくために

 

誠実に耳を傾ける義務と、
厳しい守秘義務を負っています。

 

決めつけるような態度や
評価的な態度は厳に慎みます。

 

そして、メールコーチは
いつでも受けられます。

 

場所や時間の制約を取り除き、
かかる手間と負担を最小限にして
相談できるように工夫しました。

 

上手く相談できるか心配ですか?

 

大丈夫です。
まとめられた内容である必要も、
整理された内容である必要もありません。

 

本当に聞きたいことを
すべてはじめから訂正なく
言える人はいません。

 

もし今、あなたが苦しい状況に
あったとしても、その苦しみは
無駄にはなりません。

 

よりあなたらしく音楽を楽しめるように
最善を尽くすことをお約束します。

 

言葉にまかせて、言葉のままに
気軽にご相談ください。

 

その代わり、いたずらや
最低限の礼儀を意識していない
メールは、

 

大変申し訳ありませんが、
お断りしています。

 

メールコーチには
利点があります。

 

  • 場所や時間の制約を受けません。
    出向いたり、楽器を持っている必要がなく、
    最小限の手間と負担で指導を利用できます。

 

  • 対面式の指導よりも、
    遠慮がいりません。

 

指導とはいえ、見知らぬ相手に
自分の悩みを話すのは
少し緊張すると思います。

 

しかし、メールコーチなら、
そんな心配は無用です。

 

怒ったりは絶対しないので
自分の思ったままを
私に送ってください。

 

  • ご自身が送信した内容は
    履歴に残り、いつでも読み返せます。

 

自分が悩んでいた時に
どんなことを考えていたのか、
自分がどんな気持ちだったのか、

 

自分自身の気持ちの変化や
演奏をする上での癖や苦手な所を
メールの履歴から知ることができます。

 

この気づき自体が
上達と音楽を楽しめるようになる
大きな一歩です。

 

  • ご自身のメールを送る前に
    納得がいくまで見直し、
    いくらでも訂正できます。

 

実は、送る際の訂正、
見直しの作業自体も、
メールが上達に有効な理由です。

 

自分の言いたいこと、
悩みを相手に伝えようとすると
自分の中で情報が整理できます。

 

その中であなたの上達に
必要な情報があなたの中に
入っていき、飛躍的な上達に繋がります。

 

  • メールコーチを受ける方の
    尊厳と人権を尊重します。

 

メールコーチを少しでも
不安なく受けられるよう、

 

私は次のことを約束します。

 

自分の悩みや苦しみから
目を背けず、謙虚に音楽と
自分自身に向き合う、

 

メールコーチを活用される方に
敬意を示します。

 

私も悩んだ経験があるので、
あなたを否定することは絶対にしません。

 

  • 守秘義務を厳守します。

 

指導を受ける方の氏名をはじめとする
個人情報、相談内容は、決して口外しません。

 

  • 共感的な雰囲気をを心がけます。

 

メールコーチを受けられる方と
向き合う関係よりも、

 

肩を並べる関係を目指し、できる限り
指導を受けられる方と同じ目線で
練習の悩みに解決出来るように心がけます。

 

  • どんな内容にも耳を傾け、
    誠実に対応します。

 

いただいたメールは必ずお読みし、
あなたのお悩みを解決するために
精一杯の返信メールを書いていきます。

 

  • 評価的な態度や審判的な態度はとりません。

 

メールコーチを受けられる方に対して、
自分の価値観をあてがってレッテルを貼ったり、
決めつけるような態度をとったり、
上から目線の態度を取らないよう気をつけます。

 

  • 正直に接します。
    耳障りのいいことや当たり障りのないこと
    ばかり言って逃げたりせず、
    あなたに私の考えを素直にお伝えします。

 

  • 信義誠実の原則を守ります。
    商取引上の約束こどや常識を守り、
    誠意をもって対応します。

 

メールコーチの流れ

 

メールコーチ
(メールを使ったお悩み相談)は
お申し込みをして聞きたいことを
メールするだけ。シンプルです。

 

練習の悩み(音色、音量etc…)、
吹奏楽部内の人間関係の悩み
などをメールで解決していきます。

 

お申し込み方法

 

①下のオレンジ色の
お申し込みボタンを押して
お申し込みをしてください。

 

お申し込み後、
あなたにお申し込み完了メールが
届きます。

 

クレジットカード決済
(PayPalでの決済)のみ

 

という形を今回は、
取らせていただきます。


②クレジットカード決済で
[料金]をお送りください。

③質問メールを送ってください。

④ 質問の返信メールが届きます。
(48時間以内にお届けします)

 

これでおしまいです!簡単です。

 

メールコーチの料金

 

料金:3000円/メール1回

 

メールコーチの例

相談者 : まいさん

 

【今のお悩み】
最近、精神的に悩むことが
多くなってきました。

 

(例えば、このブラスに
私の居場所はないのではないかとか)

 

心の持ち方をどのように
変えたら少しは強くなれますか?

 

返信:私(ユウ)

 

お疲れ様です!

 

そうですね。
まいさんはどんな時に
居場所がないと感じますか?

 

そして、何があれば
居場所を感じることができますか?

 

ダメな自分が嫌なんですよね。
自分にはダメなところがあって
こんな自分はここに居たら
いけないんじゃないか。

 

そう思ってはいませんか?

 

個人的な意見ですが、
覚えておいてほしいことがあります。

 

それは
意外に愛されていて必要とされている
ということです。

 

ダメな自分を
受け入れてくれているから

 

周りは注意もしてくれるし、
吹奏楽部の友達は
仲良くしてくれます。

 

ちょっと悲しいですが
もし完全に必要がなかったら
無視されたり強制的に
辞めさせられるはずです。

 

まいさんの場合は
そんなことは無いと思います。

 

そして、
『周りの人も完璧ではない』
ということも覚えておいてください。

 

先輩もダメな時期があったわけで、
努力をしたから
今のレベルになっています。

 

みんなダメだと感じた時期を
乗り越えてきたはずなので、

 

今、まいさんが完璧である
必要はありません。

 

これから徐々に
頑張れば良いんです。

 

頑張ってる人を周りの方や私自身も
必ず温かく見守っていきたいと
思っています。

 

なので、その場にいれるだけで
もう居場所はありますよ!

 

そして、
仲の良い吹奏楽部の友達に
たまには甘えても良いと思います。

 

その友達もまいさんを
必要としてくれている
大切な1人なので

 

きっと悩みを聞いてくれるし
共感してくれます。

 

まいさんが欠けると
みんな悲しみますよ。

 

思い詰めすぎないで
今できることをぜひ
精一杯やっていきましょう!

 

 

それでは、あなたとメールを通して
お話できることを
楽しみにしていますね!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

チューバ奏者サポーター@ユウより

 

チューバブログのトップページに戻る

Copyright© チューバ練習効率up.net|効率の良い練習法をあなたのモノに , 2017 All Rights Reserved.