効率の良いチューバ練習法をあなたのモノに

【重要】効率・思考・音量・音色・音の響きをここから一気にレベルアップ!練習効率の限界を打ち破るチューバ練習法を無料公開中!詳細はこちらをクリック

チューバ奏者は毎日◯◯をするだけで、必ず上達できる

 
  2017/12/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
自分の悩んだ経験・実践してきた練習法・考え方を通して、悩める学生のチューバ奏者を吹奏楽とチューバが楽しめるようにサポートする『チューバ奏者サポーター』|「効率」「思考」「音量」「音色」「音の響き」を鍛えるノウハウを現在提供中。 ※プロの方や全国大会出身者ではなく、初心者の方と本気で練習に悩んでいる方専門でサポートをしている。
詳しいプロフィールはこちら

んにちは!
チューバ奏者サポーターのユウです!

 

あなたは、
音楽とどのように
向き合っていますか?

 

「今日はこれでいいかあ」
「明日は休もう」

 

と軽く音楽を考えていませんか?

 

今日の記事を読んで、
実践していただくと、

 

あなたの演奏は
確実に良くなっていき、

 

音量も演奏の質も
必ず上がります。

 

また、
周りと差をつけることができ、

 

「良い音だ」
「どうしてそんなに上手くなったの」

 

と言われるようになります。

 

これをすると
プロになることも夢ではありません。

 

今日の内容を知らないと、、、、

 

「練習は明日すればいいか」
「楽しくできればなんでもいいや」

 

と、あなたは、
音楽を軽く考えすぎて
下手になるばかりです。

 

最悪の場合
あなたの演奏技術は、

 

はじめた頃のものに
戻ってしまいます。

 

つまり、
今までの練習が
すべて無駄になります。

 

そうならないために
今日の記事を読んで、
実践していきましょう!

 

さて、今日は
毎日◯◯するだけで、必ず上達できる
ことについてお話しします。

 

その◯◯とは
練習をすることです。

 

おそらく、あなたは

 

「なんだそんなことか」
「読んでいて、だまされたわ」

 

と思ったのではないでしょうか。

 

しかし、
ただ練習するだけでは
意味がありません。

 

毎日練習する」
ということが重要です。

 

楽器は、
1日触れないだけで、
3日下手になる

と言われています。

 

実際にその言葉は正しく、
1日練習しない日があると

 

以前、吹いていた感覚と
全く違う吹き方になっています。

 

それは、良いものではなく、

 

音が雑になっていたり、
出せていた音が
出せなくなったりしています。

 

つまり、
1日吹かないだけで
必ず下手になります。

 

毎日練習を重ねることで

 

今は出来ていなくても
いずれ必ず出来ることが
たくさんあります。

 

例えば、
音色を良くすることです。

 

音色は
息づかいや音の吹き方が
上手くないと良くなりません。

 

息づかいを身につけるには
ブレスコントロールの練習や
腹式呼吸の練習が必要です。

 

これらがすぐに出来る人は
ほとんどいないので
毎日の積み重ねが重要です。

 

ぜひ毎日少しでも良いので、
楽器や楽譜に
触れるようにしてみてください。

 

今すぐ、
マウスピースを吹いてみましょう!

 

マウスピースを
毎日吹くだけでもかなり上達します。

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

チューバ奏者サポーター@ユウ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
自分の悩んだ経験・実践してきた練習法・考え方を通して、悩める学生のチューバ奏者を吹奏楽とチューバが楽しめるようにサポートする『チューバ奏者サポーター』|「効率」「思考」「音量」「音色」「音の響き」を鍛えるノウハウを現在提供中。 ※プロの方や全国大会出身者ではなく、初心者の方と本気で練習に悩んでいる方専門でサポートをしている。
詳しいプロフィールはこちら

【無料電子書籍+無料メールマガジン】
初心者の方と練習で悩んでいる方限定
※プロの方や全国大会に出たことがある方は
対象外です。

 

練習効率の限界を打ち破る
無料チューバ練習教材『Melodia Felice』

 

全ページ150ページで、
練習効率の限界を打ち破るチューバ練習法
まとめたスマホとPCで読める無料電子書籍と

 

無料メールマガジンで、ここでは言えない
上達に必須の思考をお伝えしています。

 

SPONSORED LINK







SPONSORED LINK







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です